目標を達成のコツとは?具体的な方法や例を解説します

知識
お悩み
お悩み

目標決めたはいいけどすでに心が折れそうです。。
どうすればちゃんと達成できますか?

目標を決めて「さぁ取り掛かろう」として、
すぐにだれてしまう人はかなり多いですよね。

そういう人は達成のコツを知らない場合がほとんどです。
それを解決するには方法を学びましょう。

この記事の全容
  • 目標を達成できる人とは?
  • 柔軟性がある人
  • 行動と努力
  • 自分で達成可能な目標を設定しよう
  • 行動を継続する&目的の明確化

目標を達成できる人の特徴

ではまず、目標を達成できる人とはどのような人なのでしょうか?

柔軟性がある

目標を達成できる人は予測不能な状況の中でもそれに応じて判断して行動の変化を起こせます

目標に対して初めに立てた計画は、破綻することがあります。
そうなったときには、一度立てた計画に固執せずに計画の軌道を戻せる柔軟性が必要になりますね。

目標を達成することだけに目を向けていると、様々な点で盲目になります。

必要に応じて、考え方や計画を変化・実行できる柔軟性を持ちましょう。

また、壁に当たってしまったときは周りを見回して頼ってみることも重要ですよ。

行動力がある&努力できる人

まず、行動力がある人とは?

こちらは、「計画をすぐに行動力に変えられる力」

そして、「思い立ったらすぐに行動に移すことができるか」という力のことです。


次に、努力できる人とは?

こちらは、多くの人が「もう疲れた…」「無理だ…」と感じた時に

「あと少しだけプラスで何かをやる」と言う姿勢を持っている人です。

この少しの努力が、達成できる人と挫折する人との差だと思います。

どうすれば目標を達成できる人になれるの?

目標を達成できる人と挫折してしまう人の差を理解できましたか?
ならば、一体どうやって前者の達成できる人になれるのでしょうか。

ここではその目標を達成させるためのコツについてを紹介します。

1. 自分で達成可能な目標を設定しよう

自分がどうやっても達成できないような目標を決めても
ゴールが見えな過ぎてモチベーションが絶対に低下して諦めてしまいやすくなります。

ここで重要なポイントは
1,自分の処理能力を過大評価せずに受け入れえること
2,自分に期待しすぎないこと
3,生活のルーティンを考えて捻出できる時間を考えること

主にこちらの3点になります。

こちらを考えて計画を立てないと難しい計画に及ばない結果が続き、
モチベーションは徐々に損なわれていきます。

なのでゴールの見えない目標は設定しないで、自分に合った目標を決めて頑張りましょう。

2.行動を継続する

さて、目標を決めたならば行動しましょう!

どれだけ自分のための計画を立てたとしてもそれを継続できないならば、何の意味もありません。

継続こそ成功への道です、継続なしに成功した人は誰一人いませんよ。

もしも継続ができなくなるような事態が起こっても、絶対に立ち止まらないことが大切です!

3.目的を具体的に考えよう

大きく目標を立てたなら大切なことは具体性です。
なぜなら人間は目に見えるものに対して、目的意識を持って取り組む傾向が強くなる生物です。

例えば1か月でAと言う参考書を終わらせたいなら

決めることは、1日のうちどのくらいの時間を費やすか1日に何ページ終わらせるか

得意、苦手なところの配分をどうするか。

最低でもこのくらいは考えなくては1か月のロードマップができません。

目標を決めるならば、期間、自己理解、数値解析が大切です。

4.小さな達成を人に伝える

「目標をこれだけ達成できた!
進捗を人に伝えると伝えないのでは達成感が全然変わってきます。

人には必ず承認欲求がありますよね?
これが満たされていると不思議とやる気に繋がりますこれを利用しない手はありませんね。

それを簡単に得るには人には進展を伝えましょう。
身近な人には伝えるのが難しいならSNSを使うのがおすすめですよ!

5.行動を振り返る

行動を継続するには振り返りがとても重要です!

1週間に1回・10日に1回・もちろん毎日でも定期的な振り返りを継続しましょう。

振り返りと言うと難しいかもしれませんが、すごく簡単で大丈夫です!

例えばその日に自分が思ったことや知ったこと、その問題点やその解決策
このようなものを記録してみましょう。

これだけで少し目標の達成に近づきますよ!

目標を達成できなかったら?

目標を達成できなかったら以下のことを確認してみてください。

あてはまるものがあれば即改善して、諦めないで何度でも挑戦しましょう。

  • 過去に失敗した方法を改善せずに使う
  • 目標を複数同時に設定する
  • できないことで諦めてしまう
  • 失敗を認めない
  • 周囲の助けを拒絶し一人で頑張ろうとする

モチベーションを維持する方法

こちらは簡単に紹介させて頂きます。

  • 中間的な細分化された目標を設定する。
  • 最低限これができたらOKを決める
  • 自分の時間を作り癒しを得る

まとめ

目標を適切に設定して継続を心掛けたなら、
あなたの目標は今までよりも簡単に達成できるかもしれません。

できなかったとしても、諦めないで挑戦してください!

結局のところ人間の意志の力は強いですから自分を信じて頑張ってください!

小さい応援ですが、僕も皆様が目標達成できるように応援しています。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
よろしければ、是非もう1記事読んでいってください!
もし気になった事項がございましたら
ご質問、ご要望お応えできる範囲でさせて頂きますので、
お問い合わせはフォームからお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました